マンプロ

管理組合理事会の困ったときサポート組織

マンプロ

コーポラティブハウス こーぽらてぃぶはうす (お役立ち用語)

(2016年5月12日)
話しあうコーポラティブハウスとは、建築する前から、入居希望者が集い、どういう物件がよいかを話合って建設していくという新しい手法です。

 

コーポラティブハウスとは

あらかじめ、土地・建築物を共有し居住することを前提に、入居予定者が事前に組合を結成します。その組合員による協同建設方式で造られた住宅のことを指すのです。

土地の入手、そして、建物の設計・建設・管理等における諸問題をその組合で考えてひとつひとつ対処していきます。自分たちで話し合い、解決するため大変なことが多いのですが、独自性のある家づくりをする事が可能となります。

協同製作による楽しさも味わうことができるため、注目されています。

投稿者:マンプロ編集長 (67)
LINEで送る
Pocket

運営会社:株式会社翔設計
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-24-15
鈴福ビル
電話:0120-030630
FAX:03-5410-2560
e-mail:info-manpro@sho-sekkei.co.jp