マンプロ

管理組合理事会の困ったときサポート組織

マンプロ

L値 えるち (お役立ち用語)

(2016年2月13日)
L値L値(エル値)とは、floor impact sound Level の略です。

直訳すると、床の衝撃音のレベルという事で、上の階の子供が飛び跳ねたりする、衝撃音が、どのくらい下の階に伝わるのかを客観的に測定する時の数値です。空気音はD値(sound pressure level Difference)というため、英語単語の最後のLevelの「L」をとってL値といわれます。

 

L値の中でも、二つに分けて測定

  1. 「食器を落としたり、いすを動かしたりするときのような、軽くて高い音の軽量床衝撃音の伝わり方=LL値(Light-weight floor impact sound Level)」
  2. 「人間が飛びはねたり、重い荷物を落としたときのような重くて鈍い音の重量床衝撃音の伝わり方=LH値(HはHeavy-weight floor impact sound Level)」

の二つに分けて測定します。数値が小さいほど性能が高く静かです。

日本建築学会による遮音性能基準と設計指針

建築物 室用途 部位 遮音性能上
特に優れている
遮音性能上
望ましい
遮音性能上
ほぼ満足
遮音性能上
最低限度
集合住宅 居室 隣戸間界床 LL-40
LH-45
LL-45
LH-50
LL-50
LH-55
LL-55
LH-60
戸建住宅 居室 同一住戸内 LL-45
LH-50
LL-55
LH-60
LL-65
LH-70
LL-70
LH-75

 

投稿者:マンプロ編集長 (67)
LINEで送る
Pocket

運営会社:株式会社翔設計
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-24-15
鈴福ビル
電話:0120-030630
FAX:03-5410-2560
e-mail:info-manpro@sho-sekkei.co.jp