マンプロ

管理組合理事会の困ったときサポート組織

マンプロ

【終了】8/27 東京本社でセミナー開催!「災害に強いマンションのつくり方」「大規模修繕の進め方 第2章」 (管理組合トレンド)

(2016年6月7日)
3dc8bdeb66995e3dd26cfda5367e5934_l8/27、大変ご好評をいただいておりますマンプロセミナーを開催いたします!

第一部は「災害に強いマンションのつくり方」。
近年発生している災害に危機感を覚え、防災に真剣に取り組まれているマンション住民は多いと思います。さらに管理組合のみなさまは、ご自身やご家族のことだけでなく、マンション全体の防災についても考え、取り組んでいかなければなりません。

しかし、防災活動が思うように進まない。そんなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そんなみなさまのご心労、重圧を少しでも軽くできればと、マンプロは今回もプロを用意いたしました。
マンプロのスタッフも防災の知識は十分豊富なのですが、今回はマンション防災におけるプロ中のプロを招聘することに成功しております。

勝どきに、一団地として国内最大の戸数を誇る大規模マンションがあることはご存知でしょうか。
計画から着工までに14年の歳月を要し、そして完成した193.5メートル。地下地上あわせ60階、エレベータ42基を搭載したツインタワー。東京都庁舎や六本木ヒルズ森タワーを上まわる延床面積。住民は8,000人を数える、類を見ないマンモスマンション「THE TOKYO TOWERS」。
その THE TOKYO TOWERS の防災チーム長を務めていらっしゃいました本瀬正和氏をお招きし、防災についてお話しいたします。さらにナビゲーターは翔設計代表の貴船が務めさせていただくという磐石の態勢をご用意いたしました。

もちろんセミナーに参加するだけで全ての問題が解決するわけではございませんが、参加されるお一人お一人が、明確なビジョンを持って防災に取り組めていけるようになるのではないかと考えております。
ご高名な本瀬氏ですから、過去に講演を聴いた覚えのある方もいらっしゃるかもしれません。しかし、日本における防災は、日々進化し続けています。そして、本瀬氏は先日おっしゃいました。

「私の講演内容自体、日々、進化していくのを感じている」

――地震をはじめとする様々な災害に、不必要におびえることはない。そんなマンションづくりを目指されたい方は、ぜひご参加ください。

そして第二部はおまたせいたしました、翔設計の呼子がお送りいたします「大規模修繕の進め方」シリーズです。今回のテーマは「コスト削減と合意形成」。呼子が培ってきたこれまでの経験をもとに、みなさまにわかりやすくお伝えいたします!

参加申込は、セミナー懇親会申込みフォーム・電話(0120-030-630)・FAX・メールにて受け付けております。お気軽にお申込ください(席に限りがありますので、お申し込み多数の場合は先着順とさせていただきます)。

セミナー懇親会申込みフォームへ

開催内容

  • 開催日:8月27日(土)15:00~18:30
  • 会場:株式会社翔設計 本社 6階 大会議室(東京都渋谷区千駄ヶ谷4-24-15鈴福ビル)
  • 主催:株式会社翔設計
セミナー懇親会申込みフォームへ

概要

  • 第一部:災害に強いマンションのつくり方
  • 第二部:大規模修繕の進め方 ~コスト削減と合意形成~
  • 第三部:懇親会
セミナー懇親会申込みフォームへ

※詳細については、下記のパンフレットも合わせてご覧ください。

パンフレット1パンフレット2

投稿者:マンプロ編集長 (23)
LINEで送る
Pocket

運営会社:株式会社翔設計
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-24-15
鈴福ビル
電話:0120-030630
FAX:03-5410-2560
e-mail:info-manpro@sho-sekkei.co.jp