マンプロ

管理組合理事会の困ったときサポート組織

マンプロ

大規模修繕工事瑕疵保険とは? (管理組合トレンド)

(2018年11月15日)
大規模修繕工事の瑕疵保険とは?

最近、管理組合様より「大規模修繕工事の瑕疵保険とはどのようなものですか?」という質問が寄せられましたので、今回は瑕疵保険について簡単にご紹介したいと思います。

ちなみに瑕疵は「かし」と読み、「傷・欠点」を表します。

瑕疵保険とは何か

この保険は、国土交通省の指導によって出来た制度で、現在、同省が認定する保険法人が取扱い、マンション大規模修繕工事に対応する保険は2法人が扱っています。将来、保険加入項目の工事で各々の項目の保証期間内に瑕疵が生じた場合、施工者が健在の場合は、施工者に修補費用の80%が支払われ、施工者が存在しない場合には、組合に対して100%が支払われます。

加入者(保険申込者)は施工会社となり、保険料の負担も施工会社となります。不良工事を多発するような施工会社は、この瑕疵保険へ加入出来ません。従って、施工会社へ瑕疵保険加入を義務づける事は、管理組合のリスク回避手段として有効です。

もっと詳しく知りたい方はぜひお問い合わせ下さい!

より詳しく知りたい方はぜひマンプロ事務局へお問合せください。

お問い合わせは こちら

投稿者:マンプロ編集長 (49)
LINEで送る
Pocket

運営会社:株式会社翔設計
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-24-15
鈴福ビル
電話:0120-030630
FAX:03-5410-2560
e-mail:info-manpro@sho-sekkei.co.jp

side_bn_02