マンプロ

管理組合理事会の困ったときサポート組織

マンプロ

【セミナーレポート】「長期修繕計画のい・ろ・は」 ほか (管理組合トレンド)

(2017年9月8日)
this way that way2017年8月5日開催、セミナーレポート!「長期修繕計画のい・ろ・は」 ほか

雨が続く8月。暑さが和らぐのは良いですが、蒸し蒸しはしますしカビも生えますし、作物の不作と価格の高騰も心配ですね。
そしてなにより心配なのは、マンプロセミナーにお越しになる方のお足元。
幸いなことに当日は雨も降らず、蒸し蒸しする一日ではありましたが傘を差さずにご来場いただけることになりました。

翔設計代表貴船のご挨拶。

翔設計代表貴船のご挨拶。

今回はテーブル席をしつらえました。

今回はテーブル席をしつらえました。

さて、今回のセミナーは二部構成となっておりました。第一部は「長期修繕計画のい・ろ・は」と題しまして、長期修繕計画そのものの重要性はもとより、定期的な見直しの大切さについて皆様に再認識していただけるような内容を用意させていただきました。講師は呼子プロからスタートし、計画修繕工事の項目ごとの具体的な解説は前田プロが行いました。

呼子プロと前田プロの師弟コンビ。

呼子プロと前田プロの師弟コンビ。

情熱的に説明を続ける前田プロ。

情熱的に説明を続ける前田プロ。

今回は実践的な内容が多く、より参考になるセミナー内容になっていたのではないでしょうか。
みなさまのマンションの行く末を定めるための指標の一つになりましたら幸いです。
セミナーには参加できなかったが、長期修繕計画のことをもっと知りたいという方は、どうぞ「プロに相談」してください。個別に対応させて頂きます(無料の会員登録が必要です)。

第二部は、現役理事をお招きして体験談をお話しいただきました。東京ベイスクエアプリズム理事長中原様は、今回二度目の登場となります。
「まだ話しておきたいことがある」
そのお言葉をありがたく頂戴してお時間を設けさせていただきましたが、今回も情熱に満ち、かつクレバーで実践的な、体験談をもとにしたレクチャーをしていただきました。
なお前回の体験談は、「大規模修繕コンサルタントの選び方」と銘打ちましてマンプロ季刊誌7号に記載いたしております。
ご興味がおありの方は「プロに相談」を! ご提供させていただきます(無料の会員登録が必要です)。

身振り手振りを交えながらわかりやすく説明してくださるベテラン理事様。

身振り手振りを交えながらわかりやすく説明してくださるベテラン理事。

さて、二部に渡る充実したセミナーの後は、恒例の交流会へと移りました。

テーブルを囲んで和やかな懇親会。

テーブルを囲んで和やかな懇親会。

今回は、津軽三味線の寺島昌美師匠が曲を披露してくださいました。
歌と津軽三味線の音が、和やかな交流会に響き渡ります。

手嶋昌美師匠と。

さて、次回のセミナーは既報の通り、10月14日(土)、東京本社にて開催いたします! 交流会も開催いたしますので、みなさまぜひご参加ください(交流会参加費1,000円)。
セミナー交流会申込みフォームよりお申し込みいただけます。
場所等詳細についてはこちらよりご確認ください。

講師プロフィール

this way that way ㈱翔設計 改修コンサルタント事業部
取締役 統括技術長 呼子 政史
<一級建築士・マンション管理士 >
大規模修繕コンサルタントの一環として、数々のマンションの長期修繕計画見直し業務を担っています。資金面と工事時期の調整や住民理解の促進サポートなど、実現可能な計画立案を行っています。

 

this way that way ㈱翔設計 改修コンサルタント事業部
第2設計室室長 前田 太郎
<一級建築士・マンション管理士 >
日夜、数多くのマンション管理組合の大規模修繕コンサルタントを担っています。お客様には優しく、工事現場では厳しく、その姿勢が理事や修繕委員からも深い信頼をいただいております。

投稿者:マンプロ編集長 (22)
LINEで送る
Pocket

運営会社:株式会社翔設計
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-24-15
鈴福ビル
電話:0120-030630
FAX:03-5410-2560
e-mail:info-manpro@sho-sekkei.co.jp

side_bn_02